ひさかたの雲間にかかる天の橋
水に映して渡る友かな